<   2006年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

11月25日(土) EASY MONEY ISLAND

 いやぁ最近めちゃ寒い。こんな寒い季節はやっぱ人肌が恋しくなるねぇ。もちろん抱かれるならかわいくてスタイルのいいお姉さまだねって、そんなことはどーでも良くてさ。


 今日は給料日だったわけですけど、最近残業することが多いので(ボクの仕事が遅いため)残業代が割と付く今の部署のおかげで今月の給料、手取りが20万円超えましたー。

 生々しい数字だしてごめんですけど、これってボクにとってはすごく嬉しいことなわけ。

 やっぱ仕事はなんと言っても「金」のためのボクとしては働いた分もらえるというのは純粋に嬉しいわけです。でもこれはシフト制の勤務体系を取っていて、かつ女性の多い今の部署だから残業代も申請できるのであって、もしいわゆる日勤の部署で総合職だけの部署だったら、きっとこうは行かないでしょう。

 よって貰えるうちにしっかり貰って貯めようとボクは思ってるわけ。だから今はケチケチ生活。

  
 でもやっぱ後輩とか女の子にはガンガンおごっちゃうんだよね、これが。これも社会人の宿命だわ。 
[PR]

  by dark_sorrow | 2006-11-25 20:50 | 会社

11月7日(火) Treasure every encounter, for it will never recur

 どーも。最近どんどん廃れていってるボクです。 

 今日、初めて今住んでる所の美容院で髪を切りました。今までは実家に帰った時に実家の近くの美容院で髪切ってたんだけど、ついに今住んでるところの美容院を利用しちゃいました。

 実際美容院は結構あってまずどこに行くかで悩みましたね。んで結局住んでる寮から一番近い所の美容院に行ってみました。なんかこじんまりした感じで、ちょっとギャル系のいわゆる今風な感じのお姉さんに切ってもらったんですけど、、、腕も結構良かったんですけど話が上手くて軽くキャバ嬢みたいでした(笑)。顔も中々かわいらしく、きっと人気なんだと思います。

 あまりの廃れ具合のせいで、美容師さんに癒されてしまったボクでした。
[PR]

  by dark_sorrow | 2006-11-07 22:09 | その他

11月3日(金) Trashed-out world

 めずらしいことに二日続けて更新。そして今日も音楽話。 今日は、昨日のCOLORSとは正反対。すごくダークな曲を。

 「ナイトメア」の「the WORLD」

 アニメのDEATHNOTEのOPらしい。確かに歌詞がそれっぽい。


 
 「どうして?僕は壊れた救世主(メシア)?
 
 誰もが望んだ終幕(終り)を。。。

 広がる闇の中交わした革命の契り

 愛した故に芽生えた悪の花

 これから先訪れるであろう全てを

 誰にも邪魔させるわけには行かない

 いつか僕が見せてあげる

 光り輝く空を」


 ダークで耽美なメロディと歌詞がいかにもヴィジュアル系ロック。
 ただこのバンド気に食わないのはあんまりVOCALがキレイじゃない。VOCALのビジュアルが今ひとつ。だから余計にナイトメアは一般受けしない気がする。まぁ一般受けなんてファンは望んでないだろうけど。
 
 あと、声にあまり特徴がない。ディルアングレイとか最近出てきたガゼットとかと歌い方も声もかぶっている気がする。まぁこれもヴィジュアル系の特徴なのかもしれないけど。
[PR]

  by dark_sorrow | 2006-11-03 22:24 | 音楽・メディア

11月2日(木) What color are you?

 FLOWの新曲、COLORSかなり好き。すごく前向きな曲。
 
 

 「迷いながら、悩みながら、悔やみながら、決めればいいさ。」
 キミがくれた言葉1つ、戸惑いは消えさり、空っぽだったボクの部屋に光が差した。。。

 見えあげた大空が青く澄み切っていく。
 閉ざした窓を開くこと決めた。

 自分を、世界さえも、変えてしまえそうな瞬間はいつもすぐ傍に
 
                                        (COLORS)
 
 
 
 所詮そんなのIDEAL(理想)で、REAL(現実)じゃない。って冷めたボクは思うけど、後ろ向きなボクだから、余計に前向きな曲は必要なのかもしれない。
 
 言葉1つですべて救えるのなら、癒せるのなら、そんなのは大した傷(問題)じゃない。
 
 でも言葉1つでは救えなくても、それが1つの大切な人が構成した世界に変化を生む可能性を生み出すのなら、ボクはボク自身の言葉を伝えよう。

 水面に一滴の絵の具を落とすように

 大切な人の世界を変える可能性を与えよう。
 
 例えそれが小さな可能性であっても。可能性は絶対に消えないから。 言葉は心を染めるから。
[PR]

  by dark_sorrow | 2006-11-02 23:12 | 音楽・メディア

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE