<   2005年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

6月29日(水) Silver moon

 あなたは優香と篠原涼子だったらどっちが好きですか??ボクはどっちも大好きです。
 優香は単純にかわいいよね、顔も中身も。篠原涼子はなんか大人の色気ムンムンって感じ。
 なんでこの2人かというと、グータンを今見たからです。つまりボクは単純です。

 今日もまた先週振り返り。これで最後かな。

 25日(土)
 両親の誕生祝いに渋谷のイタリア料理屋で夕飯を食す。ボクはイタ飯が最も好きなためかなり満足でした。イタ飯屋は我が家御用達でもう何度も行っているけど、やっぱおいしいです。値段もリーズナブルだし。えにうぇい満足。

 26日(日)
 久々に何もない日。よって家でごろごろやってました。バレーボール久々にテレビで見たんですけど、かおる姫ってすごいね。ボクより身長低い(169cm)のにがんがんすごいスパイク決めるは、レシーブするはですごいのよ。しかも顔も綺麗な顔立ちしてるんです。(ちょっと年食った感じは否めないんだけど。。。26歳だってさ。)そりゃ人気になりますよね。がんばってほしいなぁ、かおる姫。

 
 今日はこれで終了。
[PR]

  by dark_sorrow | 2005-06-29 23:51 | サークル

6月28日(火) Higher Than The Sun

 引き続き今日も先週を振り返ってみましょう。

 22日(水)
 バイト後に友達のバースディを祝う。久々にお好み焼きやらもんじゃやら食した。内輪のメンツであるため非常に気楽に終わるはずだったが。。。事件が起きる。まぁなんていうか、いろいろな意味でみんなお疲れ。
 >たかお
  お疲れさまでした。

 23日(木)
 ゼミの集まりのためだけに学校へ。その集まりの時間わずか30分。ゼミの教授に切れそうになる。よく堪えた、自分。ちょっと大人になった気がした。
 気がしただけだった。

 
 24日(金)
 ヤマザキに呼び出され昼間っからヤマザキ・しょ○じくん(サークルの同輩。イケメン。声が渋い。大人な感じ。テラスで一人ワイン片手に本を読む姿がすごく似合うと勝手に思う。)とカラオケをする。し○ーじくんは相変わらずのかっこよさと落ち着きである。一人大人な雰囲気をかもし出していた。途中後輩2人が参加。それぞれネタ的持ち歌がありエンターテナーっぷりが発揮されていた。
 その後しょ○じくんと別れ、流れで大隈講堂前に行く。何人かの後輩を加え色々面白かった。話題は今思えばバカな話ばっか。ト○ハルに再び嫌われる。というか嫌われるようなことばっか言ってたボクがそもそも悪いのか。。。その後さらに勢いと先輩の威圧感フルに発揮してカリスマの家に突入する。そこでの話題はオフレコです。そして夜を明かす。
 >ト○ハル
  イジメてごめん。
 >たかお
  お疲れさまでしたagain(笑)
 >はるか
  Happy Birthday♪

 
  今日もこの辺で終了。
[PR]

  by dark_sorrow | 2005-06-28 23:35 | サークル

6月27日(月) Kir royal

 またまた1週間以上空いちゃった。。。まぁ全然気にしてないけど。
 この1週間も色々なことがありました。ってことで今日はそれを回顧していこう。

 といっても今日はほんんとに簡単に。

 18日(土)
 よく知ったメンツでと○だ亭で鳥料理を喰いまくる。いやぁおいしかったなぁ。あの二人はほんとに良い主婦・主夫になれるよ。ごちそーさまっした。
 >と○だ
  がんばってなぁ。
 >今井○子『さん』
  いじめすぎてごめんなさい。これもボクのあなたへの大きな愛情の裏返しなの☆

 19日(日)
 関西へ。京都まで色々楽しい道中だった。グラホとスッチーにインタビューした。青いエアラインの人はやさしく答えてくれました。大阪から京都へ向かう電車の中で相席したお姉さんと会話が弾む。京都人はみな良い人だと確信する。
 後輩のがんばりを見る。胃が痛くなる。休憩中、帰りの飛行機の便が満席という事実を知る。ショックで声を失う。
 また別の意味でショックで声を失った。もう後輩はケアしないと決める。
 後輩カップル(?)のラブラブっぷりを、知らない他大の人たちが何枚も写真に撮って、話題にしていた。むしろボクが恥ずかしくなった。
 夜ホテルの部屋でコンフェデを見る。大黒様ありがとう。

 20日(月)
 結果後輩とつ○だの延泊に付き合う羽目になる。正直後輩カップルの珍道中に付き合うのはとても疲れた。でも2人だけの世界に入っているのを見るのはほほえましかった。
 夜、関空観光を行う。関空のグラホは羽田より綺麗だった。偶然か。。。

 
 今日はこんなもんで。

 
[PR]

  by dark_sorrow | 2005-06-28 00:59 | サークル

6月18日(土) This is the last of illusions

 あぁ、気が付けば前回から1週間も経っちゃいましたね。書きたいことは色々あったんだけど、ちょっと忙しすぎて書くヒマがなかったんです。ってかまぁ自分のために書いているので別に書かなきゃ書かないで別に良いんだけど。

 もともとは就活用に書き始めたやつなんで、もう就活終わったし、このブログも終焉させようかと思ってます。まぁ一部ニーズがあるみたいだから、まだ書いて欲しいって人がいるなら書きますけど。

 今日は最近お気に入りのアーティストがいます。Marion Ravenってノルウェー人(?)の歌手なんですけど、最初聞いたときAvrilに似てる~って思ってちょっとCD屋に探しに行ってゲットしたんですけど、どうやらほんとにポストAvrilって言われているらしいですね。遠まわしにパクリって言われてる気もします(笑)

 ってわけで、最近Marionばっか聞いてます。洋楽の良いところは言葉じゃなく音で感じられるとこだな。言い換えればサウンドトラックみたいな感じで楽に聞き流せるってこと。もちろん邦楽は邦楽で歌詞の内容も楽しめて良いけどね。


 そうそう昨日はライブやってきました。久々にギターを人前で弾きました。グダグダでした。でもあの空気感は好きです。もうやらないけど(笑)。もともと今回だけって約束だったし。実はこの3週間くらい結構練習してました。サークルばっかしてたわけじゃないんですよ。でも優先順位はブログの内容見れば分かる通り圧倒的にサークル1番だったけど。なんだかんだ言って後輩は大切だからね。

 
 そして明日はある後輩達にとって運命の日です。悔いの残らないようにやってもらいたい。昨日はあえて厳しい言葉を彼らに言ったけど、それは今のままじゃまずいって気持ちをもう一度もってほしかったから。一昨年ボクが2年の春セミ前日に感じてその反動でがんばれたように。ある意味賭けだね。こりゃ。
 彼らのためにもボクは精一杯その場で静かに応援しよう。というわけで関西行ってきます。初国内線。初羽田。初関空。初立命館大学。初物尽くしだ~~~。それだけでもちょっと楽しみだ。写真いっぱい撮ってこよ。
[PR]

  by dark_sorrow | 2005-06-18 10:49 | 音楽・メディア

6月10日(金) Regret

 今日も朝から色々あって疲れました。が、一番疲れたのはなんといっても夜のディスでした。
最近引退したのにディスばっかやってます。ぶっちゃけ現役並です。

 んで、なんで疲れたかと言うとボクはテーブルとメンツの関係上オピニオンプレゼンターをやってしまったわけなんです。しかも今日はほとんどが2年。つまり、ボクが現役の時1年生の子たちばかり。つまり、ミスすると非常にかっこ悪いわけです。ボクにもちっちゃなプライドはあるので、さすがに彼らの前ではミスれないなぁと思うわけです。
 さらに重要な大会が近いために、ボクのテーブルにいる3年生にも自信をつけてもらいたいので基本的にハンドリングは彼女にやらせようと考えたり、議論が出たら3年と2年でやらせようとかボクなりに色々考えながらやったので疲れました。
 
 でもまっ、2年生よりはまだオピニオンプレゼンターは上手いという自信はできました。ぶっちゃけまだ現役でもいけそうです。

  
 今日の夜、後輩と飯を食っている中で、あることに真剣に後悔しました。去年の春セミ、ボクは一番上のランクにはなれませんでした。でもとても満足してしまっていました。去年のアッセン、ボクはまったくやる気を失っていました。はなから上を目指す気がありませんでした。だからアッセンにはほとんど悪い意味でプレッシャーも何も感じなかったんです。
 でもボクがケアをしている子、そしてがんばっている子は共に去年のボクよりランクが上で、しかもそのランクの子は2人しかいないんです。そしてその子たちは明確な目標をもって、すごいプレッシャーを感じながら、アッセンに臨んでいます。
 何が言いたいかというと、ボクがもし去年一番上のランクをとり、上を目指してアッセンにのぞんでいたとしたら、彼らにもっとメンタル面でのアドバイスができたはずなんです。でも。。。今のボクにはそれが出来ない。彼らの不安も辛さもただ想像して無責任な言葉を投げかけるしかボクにはできないんですよ。メンタル面ですらボクは彼らの支えになってあげることができないんです。ほんと後輩に対してボクは無力というか無です。無そのものです。
 
 明日は彼らをケアする最後の日になるかもしれない。ボクはわずかでも彼らの力になれたんだろうか。まぁそれはアッセンが終わってから考えよう。

 
 (そうそう今日、ボクは姫への絡みかたを変えてみた。普通の女の子と接するようにちょっといじめ系絡みにしてみた。意外と楽に絡めたので、これからこの絡み方でいこう。ただこの絡み方だと嫌われていくスピードも顕著に上がるが仕方ない。
 実際、今日「オトコは外見で女の子を選ぶんだ!!君も結局外見で選んでるんだよ!!」って熱弁したら、あからさまに否定された。そこで上手いのが王子。「全てのオトコが翔さんみたいな考えだって思わないでね。少なくともボクは違うよ♪」さすがイケメン。さすが王子。)
 
[PR]

  by dark_sorrow | 2005-06-11 02:37 | サークル

6月6日(月) I really appreciate you.

 今日は我が母上の誕生日でした
 母上は相変わらず元気で明るいですが、やはり年追うごとに老けてきますね。まぁそれが自然の摂理で、むしろまったく老けないとちょっと怖いですよね。

 よくこんな息子を育ててきたと今改めて思います。ほんと一人っ子で楽だったでしょうね。子供を持つということの大変さはボクにはまったくわからんけど、正直こどもは欲しいっす。結婚はしたくないけど。

 ボクの理想の女性は大の子供好きであることです。ボクはそこまで子供好きじゃないんですけど、女性には母性があってほしいんですよ。
 たまにさも「自分は子供好きですよー」って子供が目の前にいたりすると、行動とかでアピールしてくる女性がいるんですけど、ボクはいつも「ほんとか、こいつ?」って思ってしまいます。まぁほんとかも知れないけど、ボクの周りにあまりほんとに子供好きな人がいなかったんでそう思っちゃうんでしょうね。でも変なアピールはしてほしくない。うそ臭く見えるんで。さりげないくらいがいいんです。

                産まれてくる子が
      一人の個人(にんげん)なんだって事を 分かってるキミは
                  大丈夫だよ
   同じ人間同士 自分がしてもらって嬉しかった事 自分がされて悲しかった事を
              忘れないでいてあげよう
      たくさん抱きしめて 触れて・・・話(こえ)をきいてあげよう
                 悪い事をしたら
      何故それが悪い事なのかをちゃんと 教えてあげよう
     もし そしてもし感情にまかせてぶってしまったりした時は
                 ちゃんと謝ろう
               そしてまた抱きしめよう
                   二人で
               ・・・そうやって 育てよう
                  一人では なく
                     二人で
                
              
                    また、感動した。
[PR]

  by dark_sorrow | 2005-06-07 01:23 | 音楽・メディア

6月5日(日) Don' t say!!

 という訳で、今日はサークル内でPD(プラクティスディスカッション)だったんですが、その前に1人の後輩をケアしたんですけど。。。なぜかその子泣き出しました。そんな泣くようなこと一言も言った覚えはなかったのに。(その夜メールがきてどうやらボクのせいではなかったことは分かったんですが。)
 
 でももう女の子のケアは嫌だ~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!

 PDはというと、まぁ予想通りな感じで(笑)ぶっちゃけ他大とやるより、インナーでやるほうが大変です。要はみんな上手いので、油断できないわけです。ただ理解力も比較するとすごい高いので、楽な部分も大きいんですけど。
 他大とインナーを比較すると他大の方が相対的にテクニックはあります。いわゆるプレゼンの仕方だったり、チャート(図)の書き方だったり。その点インナーの子はテクニックはあまりないです。ただ考え方や論理的思考能力は贔屓目なしで勝ってます。要は根本的考えがしっかりしてる。こればっかりは訓練してもそう簡単には養われるもんじゃないね。(でもこれもすごい真剣に事前に色々考えてるからできてるんだと思うけど)
 そうそう、そういう意味でつかだはすごいよ。両方兼ね備えてるからね。そういう意味でやっぱあいつは一番上手いよ。

 
 また後輩に無駄に壁を作られた。凹んだ。頼むから変にボクをすごい人みたいに思わないでくれ。ボクはそんな君らが思ってるほどすごい人でも何でもないんだよ!!
 
 最後にPD後、後輩達と飯を食ったが、その席ですごい事実を確認する。ゆ○え(後輩の2年)はサマーキャンプで2日間ヒドイテーブルを経験しM/Dを受け、さらに関遠(関西遠征)でも、も○さんからM/Dを受けたのにも関わらず、春セミまで出て結果を出し、おまけに昨日も超ハードテーブルを経験してる。よくディス、嫌いにならなかったなぁ(笑)
 
 ちなみにあらためて、今日もさ○り姫からボクはM/Dを与えられた。そしてそれを見て王子はニコニコしてた。
 ①彼女が1年のころボクが怖かったということを「だって『ほんと』にあの頃は。。。」と強調される。えぇ、えぇ。どーせボクは怖かったですよ。はるかは感じよくて優しかったですよ。いーですよ、いーですよ。どーせ。。。どーせ。。。
 ②この前部室でゆうのケアをしていたとき、途中で彼女が入ってきたことがあったが、その時彼女がボクにずっと無視されていて凹んだという事実を今日知った。嫌われてると彼女はその時思ったらしい。むしろこっちがそれ言われて凹んだ。そんな気なかったのに。。。
 
[PR]

  by dark_sorrow | 2005-06-06 22:13 | サークル

6月4日(土) RESPECT

 今日(土曜)は法政大学でディスカッションでした。とてもアウェイな感じでした。なんせほぼチェアパー(チェアパーソンのこと。でも議長って感じではないな。ジャッジとも違う。)が法政の人で、他大から招かれた人はわずか5名。ほか十数人が法政。居場所は若干なさげ。でもボクは法政には知り合いも多く、後輩も仲が良いヤツが多いんで、結構気楽だったけどね。

 東洋でやっていたので、案外ディスは普通に出来たんですけど、自分はもう引退した身なので、基本的に現役をフォローする立場を意識しました。法政はディス界では特別な存在で、伝統もあるんで参加者は気合を入れがち。実際法政OBの社会人の方がチェアパーをしているテーブルは異様に参加者のレベルが高く、特にそんな中に放り込まれた後輩の2年生は少し可愛そうであり、良い経験が出来てラッキーにも思えました。

 
 ディスをがんばってきて、そしてチーフをやってきてなんと言っても嬉しいのは、他大学の後輩に顔を知られること。今日も法政の子がボクのテーブルを希望をしてくれてたりして、やっぱ嬉しいもんです、そういうのは。まぁあまりその子自体にはフォローとか出来なくて期待に沿うことが出来ず申し訳なかったんだけどな。。。今度会ったら謝っておこう。

 
 ディス後につかだ・なお○(天下の東大の3年生)とラーメン食って、その後なお○と飲む。色々話した。やっぱ法律家って大変だって思った。

 そして次の日のPDのため、自宅にてパソコンを前に格闘。結局4時くらいまでリサーチをした。引退してるのに。。。バカだ、ボクは。
[PR]

  by dark_sorrow | 2005-06-06 21:20 | サークル

6月3日(金) Rainy

 今日はバイトやりました。すんごく疲れました。久しぶりにN響(NHK交響楽団?)の日だったんですが、いかんせん人が少なく、ボクも色々久々で感覚を忘れていることもあいまって、疲れました。
 ただ、N響って良いこともあって、ワインとビール売ってるんですけど、内緒でワインを飲めるんですよ。しかも今日はあるお客さんにビールをビンから注いでたら、「時間内からちょっとで良い」って言われて3分の2くらいビンに残ったんで、おいしく飲ませていただきました、エビスビールを。もちろんみんなに内緒で。いやぁエビスはやっぱおいしいです。

 

 明日は法政大学でディスカッションです。結構みんながマジになる大会なので個人的には、嫌です。(笑)でもまぁ法政には仲良い後輩も多いし、他大の同期も沢山参加すると思うので、それを楽しみに参加しようと思います。

 サッカー始まったんで今日はおーわり。


 追記:日本勝ったー!!万歳!!やっぱ中田すごいよ。色々言われてるけどボクは中田が一番好きです。でも北朝鮮戦出れない。。。しょっく。
  
[PR]

  by dark_sorrow | 2005-06-04 00:32 | バイト

6月2日(木) Longing

 今日は授業にちゃんと出ました。ゼミの集まりがあったので。うちのゼミは半数が公務員志望でいまだ試験と格闘しています。しかも就活を続けている人もまだごくわずかいるので、結構浮かれづらいです。
 よって卒論発表をトップバッターにされました。七夕に卒論発表せにゃあかんとは。。。

 そうそううちのゼミ、政経ではめずらしく女の子が多いです。半分近く女の子。しかもみんな結構美女です。オトコのほうも中々イケメンが多くて見栄えのいいゼミだと思います。しかも3年生も男女比1:1なんでなんかここ最近女の子にブームみたい、うちのゼミ。

 
 今日も後輩をちょろっとケア(何度も言うように、アドバイスみたいなもんね)しました。ヤマザキの日記に書いてあったんでボクもケアについて書こうと思います。

  ボクはサークルでは基本的に何でも無難にこなし(ディベート除き)役職にも付いていて、他大にも顔が知れ、さらにそこそこ結果も残しているので、一部には結構尊敬されていたりもします。しかし、ボクには決定的最低の弱点があるんです。 

ケアが出来ないんです。ブログにも何回か嘆きを書いているけど。頼りにされてもロクなアドバイスをしてあげられないんです。ただただ不安を高めるだけ。いつもケアするたび自分の無力さを呪います。
 ボクも同じように1コ上のある先輩からケアを受けてすごく伸びました。でも同じようにケアをして後輩を伸ばしてあげることが出来ないんです。1コ上のある先輩とボクは結果としては同じかちょいボクの方が下くらいの実力だと思います。でもケアの力の差は圧倒的です。あの人がケアをしたことによって、後輩のある子はすごく伸びて良い結果を生むことになったけど、自分にはその力がない。
 そういう意味でボクは先輩としては三流です。ボクにとって、このサークルにおいて自分に力がありながらそれを後輩に還元できないならそんな力は意味ないものです。
 ボクは後輩(の一部笑)が好きです。心から彼らの力になってあげたいと思っています。心から彼らが持つ不安を取り除いてあげたいと思っています。だからこそ余計にボクは自分の無力さを心から呪います。
 
 最後に、結果残そうが残すまいが、このサークルの後輩にとって本当に良い先輩っていうのはどんな時も頼りになる先輩だと思います。だから今ボクは三流。後期、ボクは2コ下の後輩を本気でケアします。その時がボクの最後の勝負。本当の意味で頼りになる先輩を目指して今から影ながらがんばります。
 
[PR]

  by dark_sorrow | 2005-06-03 00:09 | サークル

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE