2月3日(土) Travel to myself.

 NITE & DAYって曲があって、10年くらい前にボクが初めて清春の声に出会った曲なんだけど、今でもかなり好きな曲なんだ。

 歌詞も曲調もストレートなバラードソングなんだけど、ここまでストレートなのは清春には珍しいと思う。なんか昔、この曲作った時期は今の清春の奥さんに恋してた時期とかいうのを聞いたことがある。

 んで、この曲を清春が最近のライブで詩っていたのをDVDで見た。明らかに今の方がカッコ良い。アレンジとかも勿論変わっているからだけど、もう30代後半であの初々しい曲をあんな風に詩えるのはやっぱり卑怯だよ。

 おっさんになっても、ボクは清春を理想としてその姿を追い求めていたいから、自分の大事なものだけは社会に変えられないように大切にしていくよ。
 
 清春とJUSTINが今のボクとこれからのボクにいつも問いかける。
 
 「変わらなきゃいけないものがあれば、変えちゃいけないものもあるよ。」
[PR]

  # by dark_sorrow | 2007-02-04 00:58 | 音楽・メディア

1月25日(木) My feeling and Your feeling.

他人に対して、怒れる人はすごいと思う。

怒るということはすごくエネルギーを使うし、その人に多かれ少なかれ何かしら不快な気持ちを与えてしまうんだから、勇気も必要だろう。

ボクは基本的に他人に無関心だから、人を怒る気にはならない。疲れるから。議論はするの好きだけどね。


でも、ただヒステリックに相手に恐怖心を与えるような怒り方だったり、理不尽な怒り方をするような人は例えその人がどんなにすごい人であっても、ボクは尊敬しない。人として関わりたくないと思う。

だからボクは強く誓う。そんな人間には絶対にならない。

そんなことをふと思った、今日。
[PR]

  # by dark_sorrow | 2007-01-25 22:12 | 会社

1月19日(金) Changing times of my Lovers.

 今年初ですね。遅すぎな感は否めないですが、今年もよろしく。色々がんばります。

 とりあえず、今かなり「靴」がほしいです。通勤用にちょっと良い靴が欲しいんですよね、二足くらい。値段的には2万~4万くらいで細みなデザイン重視で選び中。ある程度目星は付けてるけど、基本的に多少派手でもOK、むしろ派手なほうが良いね。なぜなら。。。どーせ会社で制服用に履き替えるから。

 そしてスニーカーも欲しいんだよね、PUMAの。もうここ1年PUMAに夢中ですよ。ボクの好みのスニーカーブランドはこの5、6年くらいでかなり変わってます。VANS ⇒ addidas ⇒ CONVERSE ⇒ PUMA。
 PUMAの靴って形がキレイなのとデザインがちょっと一風変わってて値段もそこそこするから少し高級感があって良いんですよ。(CONVERSEは型は一緒でカラーバリエーションが豊富なのに対して、PUMAはデザインそのものもバラエティに富んでいる。)
 
 でもPUMAって一般的なシューズショップに並んでいるのは普通なやつが多いので、ボクはPUMA SHOPで買います。シューズのラインナップも豊富だし、普通で見かけない最新モデルとかPUMA SHOPでしか売っていないものもあるから。

 休みの日にPUMA SHOPに行くのがある意味癒しになっているね。
[PR]

  # by dark_sorrow | 2007-01-20 00:13 | ファッション

12月19日(火) What do you wanna do?

 う~~~。。。ってうなるくらい、ここ2週間は大変です。仕事人間ヤマ○キみたいに毎日会社行っております。4日間出勤して1日休み、その後毎日出勤してて今日出勤し、今日6日目。あと4日経てばやっと休めますよ。ほんと毎日会社に行くとばてます。

 ところで、職場で一緒に働いてくれているグループ会社の先輩(っといってもボクと同い年なんだけど、ボクより入社は半年くらい早い)が今月末で寿退社されるんだけど、ちょっと名残惜しいんですよね。
 この先輩はボクが異動になって最初オブザーブって形で業務を見させて頂いた(実際はほとんどOJTだったけど)人で、同い年ってこともあり結構気さくに色々教えてくれたり、話もしてくれて、すごくかわいくて素敵な人なんだよね。勤務パターンがずれている関係でその後中々一緒に仕事をすることがなくて残念だったんだけど、その先輩は結構ボクの事気にかけてくれてたみたい。

 僕の年齢で結婚とか正直想像できないけど、やっぱ幸せそうでいーなって思う。
 
 結婚したいとあんまり思わない(あきっぽいからね、ボクは笑)けど一生傍に居たいって思えるような人と出会たいね。ほんと奇跡とか運命とかそんな言葉で飾られた出会いってのに憧れる自分がいる。(ってかもう実は出会ってたりするかもだけど)



 さらに話は変わりT.M.R.西川クンの新バンド abingdon boys school。結構好きかも。系統的にはオルタナかな。ボクは西川クンの歌い方とか声は前から好きだったけど曲調があんま好きじゃなかった。(あさくらだいすけの曲が好きじゃない。)まぁこの新バンドは良い意味で西川クンっぽさが出ててT.M.R.っぽさが出てないから、今後の曲が期待です。
 
[PR]

  # by dark_sorrow | 2006-12-19 23:27 | 会社

12月1日(金) You cried, cried and said " good bye".

 12月になってしまいましたね。もう今年もあと少し。。。ホントに早いね、時が過ぎるのは。

 今日は例にごとく音楽について。
 先月出た「清春」のシングル、[slow]はアルバムからのリカットの曲。
 正直アルバムで[slow]聞いた時はあまりの爽やかさとポップさに衝撃を受けたけど、楽曲の良さと清春のセクシーなハイトーンボイスはいかにも「清春」らしくてさすがだと思ったね。(多分アルバムについては前書いたと思うけど)

 でも今回はタイトル曲についてではなく、カップリング曲について。大抵ファンはどのアーティストでも実はカップリング曲を楽しみにしていたりするんです。なぜかと言えばタイトル曲はタイアップ付いてたり、音楽番組とか有線なんかで耳にする機会は多いけど、カップリング曲はCD買って初めて聞いたり、ライブで演奏されてた未発表曲だったりするから。

 [slow]のカップリング曲は[cry'n]と[my love]。この中でも[cry'n]はかなり好き。ポップな感じだけど、どこかに哀愁が感じられて、そしてストーリー性のある楽曲はやっぱり清春節で美しいよ。
 
  
 「泣いた顔で僕を見た君は物語を思い出して
  ただ花が開く事、叶えないフィナーレ
  泣いた顔で僕を見た君がとても悲しがった
  ダイヤの涙の海で溺れていた「cry'n」
  終われないフィナーレ」
                           [cry'n]
 
  
  ボクはこれからも「清春」にaddictedです。
[PR]

  # by dark_sorrow | 2006-12-01 20:27 | 音楽・メディア

11月25日(土) EASY MONEY ISLAND

 いやぁ最近めちゃ寒い。こんな寒い季節はやっぱ人肌が恋しくなるねぇ。もちろん抱かれるならかわいくてスタイルのいいお姉さまだねって、そんなことはどーでも良くてさ。


 今日は給料日だったわけですけど、最近残業することが多いので(ボクの仕事が遅いため)残業代が割と付く今の部署のおかげで今月の給料、手取りが20万円超えましたー。

 生々しい数字だしてごめんですけど、これってボクにとってはすごく嬉しいことなわけ。

 やっぱ仕事はなんと言っても「金」のためのボクとしては働いた分もらえるというのは純粋に嬉しいわけです。でもこれはシフト制の勤務体系を取っていて、かつ女性の多い今の部署だから残業代も申請できるのであって、もしいわゆる日勤の部署で総合職だけの部署だったら、きっとこうは行かないでしょう。

 よって貰えるうちにしっかり貰って貯めようとボクは思ってるわけ。だから今はケチケチ生活。

  
 でもやっぱ後輩とか女の子にはガンガンおごっちゃうんだよね、これが。これも社会人の宿命だわ。 
[PR]

  # by dark_sorrow | 2006-11-25 20:50 | 会社

11月7日(火) Treasure every encounter, for it will never recur

 どーも。最近どんどん廃れていってるボクです。 

 今日、初めて今住んでる所の美容院で髪を切りました。今までは実家に帰った時に実家の近くの美容院で髪切ってたんだけど、ついに今住んでるところの美容院を利用しちゃいました。

 実際美容院は結構あってまずどこに行くかで悩みましたね。んで結局住んでる寮から一番近い所の美容院に行ってみました。なんかこじんまりした感じで、ちょっとギャル系のいわゆる今風な感じのお姉さんに切ってもらったんですけど、、、腕も結構良かったんですけど話が上手くて軽くキャバ嬢みたいでした(笑)。顔も中々かわいらしく、きっと人気なんだと思います。

 あまりの廃れ具合のせいで、美容師さんに癒されてしまったボクでした。
[PR]

  # by dark_sorrow | 2006-11-07 22:09 | その他

11月3日(金) Trashed-out world

 めずらしいことに二日続けて更新。そして今日も音楽話。 今日は、昨日のCOLORSとは正反対。すごくダークな曲を。

 「ナイトメア」の「the WORLD」

 アニメのDEATHNOTEのOPらしい。確かに歌詞がそれっぽい。


 
 「どうして?僕は壊れた救世主(メシア)?
 
 誰もが望んだ終幕(終り)を。。。

 広がる闇の中交わした革命の契り

 愛した故に芽生えた悪の花

 これから先訪れるであろう全てを

 誰にも邪魔させるわけには行かない

 いつか僕が見せてあげる

 光り輝く空を」


 ダークで耽美なメロディと歌詞がいかにもヴィジュアル系ロック。
 ただこのバンド気に食わないのはあんまりVOCALがキレイじゃない。VOCALのビジュアルが今ひとつ。だから余計にナイトメアは一般受けしない気がする。まぁ一般受けなんてファンは望んでないだろうけど。
 
 あと、声にあまり特徴がない。ディルアングレイとか最近出てきたガゼットとかと歌い方も声もかぶっている気がする。まぁこれもヴィジュアル系の特徴なのかもしれないけど。
[PR]

  # by dark_sorrow | 2006-11-03 22:24 | 音楽・メディア

11月2日(木) What color are you?

 FLOWの新曲、COLORSかなり好き。すごく前向きな曲。
 
 

 「迷いながら、悩みながら、悔やみながら、決めればいいさ。」
 キミがくれた言葉1つ、戸惑いは消えさり、空っぽだったボクの部屋に光が差した。。。

 見えあげた大空が青く澄み切っていく。
 閉ざした窓を開くこと決めた。

 自分を、世界さえも、変えてしまえそうな瞬間はいつもすぐ傍に
 
                                        (COLORS)
 
 
 
 所詮そんなのIDEAL(理想)で、REAL(現実)じゃない。って冷めたボクは思うけど、後ろ向きなボクだから、余計に前向きな曲は必要なのかもしれない。
 
 言葉1つですべて救えるのなら、癒せるのなら、そんなのは大した傷(問題)じゃない。
 
 でも言葉1つでは救えなくても、それが1つの大切な人が構成した世界に変化を生む可能性を生み出すのなら、ボクはボク自身の言葉を伝えよう。

 水面に一滴の絵の具を落とすように

 大切な人の世界を変える可能性を与えよう。
 
 例えそれが小さな可能性であっても。可能性は絶対に消えないから。 言葉は心を染めるから。
[PR]

  # by dark_sorrow | 2006-11-02 23:12 | 音楽・メディア

10月28日(土) NEGATIVE WORLD

 最近生活の8割が仕事しかなく、おまけに異動したばかりでほんとに何やって良いか分からず入社したての頃以上に、辛さと孤独感を感じてます。
 
 異動して初めて、「仕事って辛いんだ、大変だったんだ」って感じました。いやぁたまらんね。

 っとまぁ、暗いことばかり書いても微妙ですね。

 
 なので、ちょっと楽しい休暇の話。ボクの勤めてる会社はサービス業なんで、休日は不規則。正月もお盆もありません、基本。それでも夏休みと冬休みを一応頂けるんですね。
 ボクは9月中旬に夏休み頂いて、なんか社会人になって一層頬こけた感のあるMRチキン、ヤ○ザキ氏を訪ねに鹿児島へ旅行に行きました。とりあえず台風にぶちあたり、大変だったけど彼は相変わらずモテないし、黒豚は上手いし、道端で見た女の子もかわいかったし(笑)楽しい旅でした。なんかイケメン、モテ男のショ○ジくんの実家、香川を訪れた時を思い出しましたね。いつかまた3人でどっか旅行でもしたいなー(いつになることやら。。。)
 
 そして冬休み。なんと今年の冬休みは12月24日から31日。完全に年末(笑)そして新年1日から4日までフル出勤!!新年迎えるのまったく嬉しくない!!!ほんと変な日に取らされちゃいましたよ。。。さてこの何でも混んでる年末。何して過ごそう。なんか実家でごろごろして終わってしまいそうだ。
[PR]

  # by dark_sorrow | 2006-10-28 23:27 | 会社

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE